カランメソッドの効果とは? 1年継続・200回超レッスンの私が徹底解説

英会話に興味はあるけど、口から英語がなかなか出てこない!

カランメソッドは、普通の英会話より4倍早く話せるようになるっていうけど本当なのかな?

今回の記事は、このようなお悩みや疑問をお持ちの方に向けて書きました。

この記事を読むメリット

カランメソッドの効果・概要・メリットデメリット・効果を伸ばす方法がわかる。

こんにちは。灯子と申します。

スピーキングが絶望的に苦手だった自分を変えるべく、2020年10月からカランメソッドを始めて、現在ステージ9に突入しています。

この1年間でコツコツ受けてきたカランメソッドのレッスン回数は213回。

今回は1年間取り組んだからこそ見えてきた効果や注意点を、まとめて皆さまにシェアさせていただきますね。

英会話が苦手!というあなたのお役に立てれば幸いです。

もくじ

カランメソッドの効果は?

私のカランメソッド ビフォー・アフター

まず、参考までにカランメソッド開始前の私の英語のレベルをお知らせします。

一般的には高いと言われている点数にもかかわらず、カランメソッド開始前の私は外国人の前から逃げ出したいほど英会話が苦手!

典型的な英会話コンプレックスでした。

例えば、職場でたまに英語対応のお客様が来てもとっさの一言が出てこず、落ち込むこともしばしば。

灯子

英語でこう言えばいいかな?というのが頭で分かっていても、

もし間違ってたら?

相手に通じなかったらどうしよう?

と思うと、恥ずかしくて口に出せない!

その後、英会話苦手克服のために始めたオンライン英会話のレアジョブのおかげでスピーキングの緊張感は和らいだものの、講師からのフィードバックで沈黙やフィラー(Well, Ummm など)があると指摘を受けたりしていました。

また講師からの質問にきちんとした文構造で答えられず、単語だけで答えてしまうこともあリました。

レアジョブ講師からのフィードバック

しかしその後、オンライン英会話をレアジョブからネイティブキャンプに乗り換え、カランメソッドを進めることで英語が口から出やすくなり、英会話も以前よりずっと楽しめるようになってきました。

またスピーキングメインのレッスンのフィードバックでも「講師の質問に即座に応答できる」「きちんとした文法構造で答えられる」と評価をもらえるようになってきました。

ネイティブキャンプ講師からのフィードバック

そして、カランメソッド ステージ5の終盤に受けたTOEICでは、自己ベストの895点を更新することができました。

元々カランメソッドを始めたのはTOEICのためではなかったのですが、カランメソッドの高速レッスンが結果としてリスニングや文法・読解のスピードなどの英語力の底上げに一役買ってくれたようです。

以上のことから、カランメソッドは私のような「基礎的な英語力はある程度あっても、とにかく話すのが苦手」という人にとって

  • 英語力(リスニング・文法・語彙など)を強化できる
  • 学校で習う英語と実践的な英会話の橋渡し役になってくれる

お役立ちなメソッドだと実感しています。

高いレッスン効果を示すQQ Englishの実証実験

カランメソッドの正式提携校であるオンライン英会話サービスQQ Englishでは、明治大学との実証実験でカランメソッドを受講した大学生全員のTOEICスコアがアップしたと発表しています。

画像引用元:QQ English ホームページ ( https://www.qqeng.com/callan_method/ )

この実験の凄いところは、結果もさることながら「実験に参加した学生の満足度が100%だった」という点にもあると思います。

QQ Englishの講師陣の素晴らしさはもちろんのこと、カランメソッドの独特なレッスンの楽しさ・面白さが表れている実験ですね。

なぜカランメソッドは効果があるの?科学の視点から解説

カランメソッドのレッスンでは講師が様々な質問をした後、即座に自分から回答を始めます。

生徒は講師の回答を追いかけるように発話するので、マンツーマンでシャドーイングをしている形になります。

「シャドーイング」って何?

灯子

音声を聞きながら、それを真似して発音する学習方法です!

シャドーイングは同時通訳のトレーニングとして実践されてきましたが、シャドーイングが外国語習得の上で非常に効果があることは、科学的な研究結果により明らかになっています。

第二言語習得を専門とする関西学院大学大学院の門田修平教授は、シャドーイングに次の4つの効果があることを著書で提示しています。

シャドーイングの4つの効果
  1. 「インプット効果」:音声の「模倣・再現」学習により音声を捉える能力を鍛え、その知覚を自動化することで、リスニング能力を伸ばす効果がある
  2. 「プラクティス効果」:インプットした言語の単語やフレーズなどを何度も復唱することにより、それらを意識せずとも定着した知識として効率的に取り込める
  3. 「アウトプット効果」:文を発話するときに脳内で起こる様々なプロセスをシミュレーションすることによって、スピーキング能力の習得を促進する
  4. 「モニタリング効果」:復唱と同時に自分のシャドーイング音声を聴くことになるため、自分自身の言語の処理や学習方法の進捗などを客観的に見定め、それらをコントロールしようとする能力が鍛えられる

また門田氏は、シャドーイングのトレーニングを積み続ける「100万語トレーニング」を提唱しており、それによってようやく流暢なスピーキング能力が達成できると述べています。

参考:「外国語を話せるようになるしくみ シャドーイングが言語習得を促進するメカニズム」 (サイエンス・アイ新書) SBクリエイティブ, 2018/5/15

灯子

科学的に見ても、シャドーイングはスピーキングを伸ばすために理にかなったトレーニングなんですね!

カランメソッドとは

カランメソッドの特徴

ロンドンにある英語学校の設立者・カラン氏が50年前に確立した、イギリス発のダイレクト・メソッドあるカランメソッド。

いったいどのような英語習得法なのでしょうか?

カランメソッドを一言で紹介すると、「徹底した反復学習により通常の4倍速で英語が習得できる、英語を英語で学べるメソッド」です。

特徴は次の3つ。

  • 通常の英会話レッスンと比較して生徒の話す量が4倍
  • リスニングを頼りにレッスンが進む
  • 日本語を介さずに英語を学ぶので英語脳が手に入る

そして、こちらはカラン機構が作成した日本語字幕付きのカランメソッドの紹介動画です。

ステージは全部で12ステージ

続いてはカランメソッドの全体の構成についてお知らせします。

カランメソッドは全部で12ステージあり、各ステージごとのレベルは以下のようになっています。

TOEIC点数CEFRレベル
ステージ1120A1
ステージ2120~225A1
ステージ3225~400A1/A2
ステージ4400~750A2/B1
ステージ5750~850B1
ステージ6850~900B1-B2
ステージ7850~900B1-B2
ステージ8850~900B2
ステージ9880~900B2
ステージ10900~945B2
ステージ11945~990C1
ステージ12945~990C1
灯子

カランメソッドはレベルが細かく分かれていて、英語学習の初心者から始めることができると言われています!

カランメソッド独自のルール

では、実際にカランメソッドのレッスンがどのように行われているか、オンライン英会話ネイティブキャンプの動画を見てみましょう。

こちらの動画でも紹介されていますが、カランメソッドではレッスンの進め方が独特です。

  • 講師が高速で質問を2回繰り返す
  • 質問が終わったら講師が即座に回答を始めるので、生徒は講師のリードに続いて回答する
  • 回答は常にフルセンテンスで答える
  • 短縮形を使う(例:It is → It’s)
  • 発音や文法の間違いを講師が即座に訂正する
  • レッスン中は質問やリクエストができない
灯子

カランメソッドはスパルタ式とも言われるけど、先生が優しく回答をサポートしてくれるので心配ないですよ。

実際のレッスンの流れ

また、私が利用しているネイティブキャンプのカランメソッドのレッスン(25分)では、下のような流れで毎回のレッスンが進みます。

  1. Daily revision (10~15分)  前回までのレッスンで習った内容の復習
  2. New work (5~10分)  新出の内容
  3. Reading (5分)  テキストを見ながら音読
灯子

ステージや講師・生徒の復習の進み具合によって、時間の割合は変わってきます。

なお、各ステージの最後には Full stage revision(総復習)や Quick stage revision(短縮版の総復習)があります。

また、カランメソッドを提供するオンライン英会話によってはレッスン内容が少し異なり、ディクテーション(書き取り)をレッスン中に行うところもあります。

カランメソッドのテキスト

画像引用元:Callan Method Organization (https://callan.co.uk/courses/the-callan-method/)

カランメソッドにはステージごとにテキストがあり、レッスン中のリーディングや復習のためにテキストを購入する必要があります。

テキストには紙媒体(本)とeBook(電子書籍)の2種類あり、カランメソッドを提供しているオンライン英会話サービスを通して購入できます。

灯子

厳密にはネイティブキャンプのレッスンではリーディングの時間になるとテキストが表示されるので、テキスト購入は必須ではないそうです。

でも正直テキストで復習しないとついていけないので、私はeBookを購入しています。

テキストの内容がどんな風か知りたい人のために、各ステージのサンプルが見られるカラン機構のHPをご案内しますね。

カランメソッドのアプリ

Callan Method
Callan Method
開発元:Callan Online Ltd
無料
posted withアプリーチ

カランメソッドのeBookを見るために必要なカランメソッドアプリ。

このアプリでは購入したeBookを見たりオーディオを聴くことができ、レッスン時間外にも効率的に復習することができます。

PCやスマートフォンなど、最大3つのデバイスでダウンロードが可能です。

灯子

私はカランアプリを利用して、いつも家事の時間をシャドーイングに当てています!

やってて良かった!カランメソッドのメリット

ではここからは、カランメソッドを1年間継続して私が実感したメリットを紹介させていただきますね。

発話量多し!英語で話すハードルが下がりやすい

通常のオンライン英会話レッスンと比較すると、カランメソッドのレッスンでの生徒の発話量は4倍と言われています。

私のそれまでのオンライン英会話のレッスンでは、25分の間に勢いよく英語でやりとりし続ける経験がなかったので、カランメソッドを継続することで単純に以前よりも口から英語が出やすくなりました。

例えば、カランメソッドを1年続けた前後でこんな感じです。

【カランメソッド前】

講師

元気?

灯子

はい、元気です

【カランメソッド後】

講師

元気?

灯子

いつもと同じ、3食作って掃除して。

でも、やっと子供たちの夏休みが終わったから静かにレッスンが受けられてハッピーだよ!

子供たちに何度も宿題するよう言ったり、ケンカを止めたりしなくちゃいけないのに疲れ果ててたけど、今は自由を楽しんでる!

このように気負わず話せるようになったのは、カランメソッドでたくさん発話して「話すのが恥ずかしい」というハードルを下げられたからだと感じています。

カランメソッドがよく筋トレや野球の素振りに例えられるのは、スピーキングの型を繰り返し練習することで、体に「英語でこう言っても大丈夫なんだよ」と覚え込ませることができるからだそうです。

英語の瞬発力アップ

カランメソッドの高速レッスンでは、生徒が頭の中で「英語→日本語→英語」のように日本語を通して考える暇がありません。

また講師の質問に対してすぐ回答するため、「主語のかたまり・動詞・修飾」などの文の構造を理解しながら質問を聞く集中力が鍛えられたように思います。

このようなレッスンを継続したおかげで以前より英語を英語のまま理解できるようになり、スピーキング系のレッスンでも、質問に対して沈黙したり考え込むことがグッと少なくなったと感じています。

それから、英語の瞬発力アップに一役買っているのがカランメソッドで培われる「言い換え力」だと思います。

言い換え力って何?

灯子

言いたい英単語が出てこないとき、他の言葉を使って説明する力のことだよ!

カランメソッドの毎回のNew work(新出単語や文法の説明)では、講師が新出単語やフレーズを他の平易な英単語・ジェスチャーを使ってとても分かりやすく説明してくれます。

それを理解し発話する経験を積むことで、スピーキングのレッスンで知らない単語に出会っても意味を推測して「この単語に馴染みがないんですが、意味はこの単語と同じですか?」と質問できるようになりました。

また、自分が知っているはずの英単語が頭に浮かんでこなくても、他の簡単な単語や表現を使ってなんとか相手に伝えられるようになりました。

灯子

以前は知らない単語があったり、言いたい単語が出てこないとすぐにググって、先生を待たせてしまってました…。反省。

今思うとせっかく英語で聞ける先生が目の前にいるのに、もったいない時間ですね。

ナチュラルスピードに慣れてリスニング力アップ

カランメソッドのレッスンでは、講師はナチュラルスピードの英語を話します。

またリーディングのパートを除いてテキストは使用せず、レッスンはリスニングだけを頼りに進みます。

そのため生徒は新出単語も聞いたままを真似して発音し、さらに説明を聞きながら意味をつかみます。

また間違った発音はすぐ訂正してもらえるため発音の力が強化され、それに伴って聞き取れる音も増えていきます。

灯子

自分で発音できない音は、聞き取ることができないと言われています。

さらに、私はレッスン時間外の復習では繰り返しテキストの音読やカランアプリのオーディオを使ってシャドーイングしていたので、リスニング力のアップに効果が絶大だったと実感しています。

カランメソッドのステージ5が終わるタイミングで受けたTOEICでリスニング490点(リスニング・リーディング共に満点は495点)が取れたのは、カランでリスニングの集中力が鍛えられていたのも大きな要因だったと思います。

やる前に知っておきたかった!カランメソッドのデメリット

では、ここからは経験者として感じたカランメソッドのデメリットを正直にシェアさせていただきますね。

実はインプット!カランだけじゃ話せるようにはならない

「生徒の話す量が通常のレッスンの4倍!」という謳い文句を聞いて、カランメソッドを実践的な「アウトプット学習」と思われた方も多いのではないでしょうか?

私も最初はそうでした。

しかしそれは勘違いだったということが、ネイティブキャンプのカウンセリングを受けて初めて分かったのです。

カウンセラー

実はカランメソッドはアウトプットではなくインプットなんですよ!

筋トレのような基礎固めなので、唯一足りないのが自由に話すところなんです。

フリートークなど自由に話す練習も一緒にしてもらうと、効果が実感できるはずです。

灯子

カランメソッドだけに取り組んでいても、自由に話せるようにはならないんですね!

そう、つまりカランメソッドは質問に対する回答がほぼ最初から決まっている「インプット学習」になり、あくまでアウトプットのシミュレーションなのです。

(ステージが進むにつれ生徒が自由に回答する質問も増えてきますが、回答するための文の構造は決まっています。)

カランメソッドが野球の素振りだとしたら、実践的な会話は試合のようなもの。

試合でトライ&エラーを繰り返してこそ、スピーキング力を伸ばしていくことができるそうです。

そのため、カランメソッドだけに取り組んでいても「言いたいことを話せるようになってきた」という当初の期待通りの効果が感じられず、残念な結果になってしまう危険があります。

それを防ぐためにはカランメソッドと合わせて、フリートークや自分の意見を積極的に表現するスピーキング系のレッスンも行うことが重要になってきます。

テキスト代、レッスン予約代などの費用がかかる

カランメソッドに取り組むには一体いくらくらいの金銭的な負担が必要なのか、気になりますよね。

一例を挙げると、私が利用しているオンライン英会話ネイティブキャンプでは、カランメソッドを受講するためには月会費とは別にレッスンの予約費用とテキスト代がかかります。

ネイティブキャンプ月会費6,480円
カランメソッド テキスト代ペーパーバック版 1,800円
eBook版      1,600円
レッスンの予約費用
(毎日1レッスンとして)
約6,000円
                (全て税込)

キャンペーンの有無や講師によっても予約金額が違うので一概には言えませんが、毎日カランメソッドのレッスンを予約した場合は、月会費の6,480円(税込)とは別に、月に6,000円程度のレッスン予約代金を負担する必要があります。

また他にもテキスト購入費用がかかるものの、ネイティブキャンプの最大のメリットは、カランメソッド以外のレッスンが無制限で受け放題という点です。

ステージごとにかかった詳しい費用が気になる方は、よかったらこちらの記事も覗いてみてくださいね。

なおネイティブキャンプ以外のオンライン英会話では、QQ Englishと新・お茶の間留学がカランメソッドの正式提携校になっていて、それぞれネイティブキャンプとは違った料金体系でカランメソッドを提供しています。

灯子

どのオンライン英会話を利用するとしても、カランメソッドをステージ12まで完走しようと思うと数万円単位の費用がかかります。

カランメソッドが自分の目的に合っている学習法なのか、じっくり吟味してから選ばれることをオススメします。

独特のルールを割り切る必要がある

カランメソッドでは他の通常の英会話レッスンとは異なり、以下のようなルールがあります。

  • 回答は常にフルセンテンスで答える
  • 短縮形を使う(例:It is → It’s)
  • レッスン中は質問やリクエストができない

例えば、講師から

講師

Is this a pen?

Is this a pen?

と聞かれたら、

Yes. / No.

ではなく、

Yes, it’ a pen. / No, it’s not a pen. It’ s a pencil.

とフルセンテンスかつ短縮系で回答するルールになっています。

通常の日常英会話では”Yes / No”, もしくはもう一つの短縮形 “No, it isn’t a pen.” でも全く問題ありませんが、カランのレッスンでこう回答すると講師に訂正されてしまいます。

このように、カランメソッドでは生徒の言いたいことを自由に回答するような形式ではなく、決まった回答の型を徹底反復して正しい文法構造を身につけられるように作られています。

こういったルールを割り切って、スピーディーなレッスンをゲーム感覚で楽しめる方には合っているかと思います。

逆に、すでに英会話のご経験がある方ほどカランのレッスンには違和感を抱きやすいかもしれません。

カランメソッドはこんな人にオススメ!

では、ここからカランメソッドがオススメできる人についてシェアさせてくださいね。

ある程度の文法・語彙力が備わっているが、スピーキングが苦手な人

私たちは中学〜高校でかなりの量の文法や語彙を学んできましたが、その主な目的は大学入学試験対策であるためスピーキングの経験が圧倒的に不足しています。

私がまさにそうでしたが、英会話の経験が不足しているとうっすら英語での言い方が分かっても「本当にこれで合ってるのかな?」という不安や恥ずかしさが邪魔をして、なかなか口から英語が出てこないものですよね。

そんなもどかしさを経験したことがある人には、発話の千本ノックができるカランメソッドはオススメできると思います。

なぜならカランメソッドの場合、生徒の話す内容がほぼ決まっていて自力で英作文する必要がないのと講師が回答をリードしてくれるので、それに沿って発話するうちに徐々にスピーキングに慣れていけるからです。

またカランメソッドは文法・単語・発音を効率的に学べるため、大人のやり直し英語にもぴったりだと感じています。

全くの初心者にはオススメできる?

学生時代から英語が大の苦手で文法も忘れちゃってるけど、カランメソッドは初心者でも始められる?

灯子

いきなり始めると、スピーディーなレッスン形式に面食らうかも。

まずは基礎的な文法を思い出すことをオススメします!

カランメソッドはステージ1のレベルが「英語を学び始めたばかりの初学者向け」とされています。

しかし、中学校で習うレベルの英語力がない状態でカランメソッドを始めるのは厳しいかもしれません。

なぜなら、講師のナチュラルスピードの英語や英文法の説明についていけない可能性があるからです。

まずは基礎的な中学英語のおさらいをオススメします。

この本は初心者の方がTOEIC対策を始める際にもオススメしていますが、基礎レベルの文法を噛み砕くように優しく説明してくれる、やり直し英語学習者の心強い味方のような本です。

私も今でも開くことがありますが、イラストや説明がとても分かりやすいと思います。

こちらに書かれているような基礎的な英文法が身についていたら、例えばレッスン中に講師が英文法の説明をしても

「ああ、これは比較級の話をしているな」

と見当がつくようになるので、ぜひ手にとってみてくださいね。

その他、まずはオンライン英会話で初級向けの文法教材に取り組むというのも良いと思います。

TOEICで高得点を取りたい人には?

「カランメソッドやったらTOEIC900点超えた!」

といった経験談を見かけるけど、来月にTOEICを受ける予定だし、これからカランメソッドを初めたら高得点取れるかな!?

灯子

効果はあると思うけど、TOEICまでそんなに時間がないならTOEIC専用の模試や単語帳をやった方が手っ取り早いと思います!

私も継続的にカランメソッドに取り組んだおかげでTOEIC895点をとることができ、特にリスニングや英文読解のスピードアップに効果があったと感じています。

しかしながら、TOEICはカランメソッドと異なりビジネス英語が中心で、専用の公式問題集・単語帳・模試などが星の数ほど出ているので、そちらで対策した方が圧倒的に効率的だと思います

ちなみに私が行っていたTOEIC対策については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

カランメソッドの効果を伸ばす方法

では、ここからはカランメソッドの効果を高める方法をシェアさせていただきます。

レッスンの間隔を開けすぎない

カランメソッドでは前回の内容の復習に多くの時間を割きます。

そのため、例えばレッスンを受けるのが週1回だと前回の内容を忘れてしまったり、New work(新しい内容)の進みも遅くなってモチベーションが保てなくなってしまう可能性があります。

レッスン内容を忘れるのをを防ぐために、少なくとも週に2~3回以上レッスンを受けるのが理想的かと思います。

また夜にレッスンを予約すると残業や他の予定に流されてしまいがちなので、例えば朝活など、他の予定に動かされにくい時間帯にレッスンを設定するのもオススメです。

復習をしっかりする

カランメソッドではレッスン内に前回の復習が組み込まれていますが、私はレッスンの後にその日取り組んだ部分の復習をしていました。

特にステージが進むと一つ一つの文章が長くなり、文構造も複雑になってくるため、自主的な復習は必須です。

私が行っていた復習方法は次の通りです。

よかったら参考になさってみてくださいね。

テキストの音読
  • レッスン後にその日に進んだ部分のNew workを、テキストを見ながら音読する
  • 意味のあいまいな単語やフレーズはググって覚える
  • 次回のレッスンの前にも、Daily Revision(前回の復習)で取り組む予定のパラグラフを音読する
シャドーイング
  • テキストの音読が終わってから行う
  • カランメソッドアプリのオーディオを聴きながら、少し遅れて発話する
  • うまくシャドーイングできない部分は、テキストを見ながらもう一度音読する
  • 「発音やイントネーションに注意してシャドーイング」「意味を理解しながらシャドーイング 」を分け、最終的にすらすら復唱できるまで繰り返す

復習をしっかり行うとレッスン前半のDaily revisionもはかどるため、テキストがサクサク進んで効率的に学習できます。

灯子

レッスン中に分からない部分があっても先生のリードで進んでしまうのがカランメソッドの危険なところ。

毎回しっかり復習しましょう!

スピーキング系のレッスンも取って実践を積もう

カランメソッドは発話のためのトレーニングですが、唯一足りないのが生徒が自由に英作文して話すという点です。

また、テキストの内容には日常生活にはあまり役立たないやりとりも多いです。

そのため実際にスピーキング力を伸ばすには、生徒からたくさん質問して会話を展開するフリートークや、自分の意見を伝えるディスカッション系の教材に取り組むのがオススメです。

そして、ここも重要なのですが、カランメソッド以外のレッスン後にもきっちり復習するのがスピーキング力を伸ばすポイントです!

灯子

私はカランメソッド以外のレッスンの復習を疎かにしていて、スピーキングが伸び悩んだ時期がありました。

皆さんは私の失敗談を踏み台にして、ガツンとスピーキングを伸ばしちゃってくださいね。

詳しくはステージ7のレポートの後半部分「でもまだまだ話せない!カランメソッドの効果をより高めるには?」を覗いてみてください!

カランメソッドの正式提携校は?

オンライン英会話の正式提携校は3校のみ

カランメソッドはどのオンライン英会話サービスで受けられるのでしょうか?

カラン機構のホームページを確認すると、現在、カランメソッドの正式提携校であるオンライン英会話サービスは以下の3校のみとなっていることが分かりました。

ネイティブキャンプ QQ English

新・お茶の間留学

※ジオスオンラインのサービスは、現在「新・お茶の間留学」に統合されています。

それぞれのオンライン英会話が異なる料金体系でカランメソッドを提供しているので、それぞれ簡単にご案内しますね。

ネイティブキャンプ

まず、ネイティブキャンプの料金プランはこちらです。

プレミアムプラン月額6,480円
カランメソッド レッスン予約代金100~200円(講師による)
テキスト代ペーパーブック 1,800円
eBook 1,600円
その他レッスン無制限
                                      (全て税込)

24時間365日、月会費だけで世界中の講師とのレッスンが無制限に受けられるオンライン英会話のサブスク・ネイティブキャンプ 。

カランメソッドを受講する際は通常200円のレッスン予約代金がかかりますが、カラン半額講師は100円で予約できます。

また1,000円の予約費用を払ってネイティブスピーカー講師のレッスンを予約することも可能です。

ネイティブキャンプの最大のメリットは、カランメソッド以外のレッスンは受け放題な点!

「とにかくアウトプット量を増やして話せるようになりたい!」というコスパ重視の人は、ネイティブキャンプ一択になるかなと思います。

なお、ネイティブキャンプでは1週間の無料体験中にカランメソッドのレベルチェックテストや実際のレッスンが可能で、日本人カウンセラーによる学習相談もできるんです。

ぜひ、お得な無料体験を試されてみてくださいね↓

ネイティブキャンプ

ちなみに私が冷や汗をかきながらカランメソッドのレベルチェックテストを行ったレポートもあるので、よかったらご参考になさってみてくださいね。

QQ English

続いて、QQ Englishの料金プランはこちらです。

月4回コース2,680円
月8回コース4,380円
月16回コース7,348円
月30回コース10,648円
テキスト代ペーパーブック 1,800円
eBook版 1,760円
                                  (全て税込)

QQ Englishはフィリピンを拠点としたプロのフィリピン人講師のみで構成されているオンライン英会話サービスです。

講師は全員TESOLを取得しており、またオフィスからレッスンを提供するシステムのため、安定したレッスンの質の高さが高く評価されています。

こちらは月額料金に応じて毎月付与されるポイントを使用し、レッスン予約を行うシステムになっています。

QQ Englishでカランメソッドに取り組むメリットは、カラン自体に追加の料金が必要なく、ポイントの範囲内でカランのレッスンとそれ以外のレッスンのバランスを選べるところだと思います。

そしてQQ Englishでは、10月31日まで初月全コース半額のキャンペーンを行っています!

カランメソッドのレッスンが自分に合っているのか、お得に試せるチャンスですね。

この機会を逃してしまう前に、ぜひ高品質なQQ Englishのレッスンを体験されてみてくださいね。

【QQ English】1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質

また、私がチャレンジして思わず感動してしまったQQ Englishの体験レポートも覗いてみてください!

新・お茶の間留学

新・お茶の間留学の料金プランはこちらです。

カランコース 月8回7,860円
カランコース 月12回11,550円
                             (全て税込)

通学型の英会話スクールとして有名な駅前留学NOVAのオンライン版である新・お茶の間留学。

こちらではカランコースというカランに特化したコースを申し込むことによって、カランメソッドが受講できるシステムになっています。

そのためカランメソッド以外のレッスンを取りたい場合は、月謝払いコースや都度払いコースに別途申し込む必要があります。

月謝払いのコースの一例を挙げると、フィリピン人講師による1レッスン18分の毎日プランで月額8,770円(税込)。

都度払いコースのフィリピン人講師によるレッスンは1回880円(税込)です。

料金面を比較すると、ネイティブキャンプ・QQ Englishと比べて割高と言えるでしょう。

オススメはネイティブキャンプかQQ English!

カランメソッドの正式提携校を3校ご紹介しましたが、個人的にはコスパ最強のネイティブキャンプか、レッスンの品質に間違いがないQQ Englishがオススメです。

どちらも無料体験を行なっているので、是非カランメソッドのレッスンをご自身の目で確かめてみてくださいね。

まとめ

今回はカランメソッドについてシェアさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

なお、カランメソッドのそれぞれのステージについての体験記事はこちらになります。

少しでも皆さまのご参考になれば嬉しいです。

では、最後までお付き合いくださりどうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA